2019年08月17日

L275Vミラバンのステアリングセンターがずれたんでタイロッドを調整しました。

L275Vミラバンのキャンバーを調整した後に、直進性が良くなったのは良かったんです。

でも、今度はステアリングのセンターが微妙にずれたみたいで、手を放して少し走ってみると、右に切れた状態でまっすぐ走ります。

そこで、ステアリング自体の取り付け位置を調整してみたんですが今度は逆に切れた状態になってしまい調整できずでした。

なので、最終手段として、タイロッドを調整しました。

ステアリングをセンターにした状態で、フロントタイヤを見たんですが、どう見ても右側だけが左に若干ですが、切れていました。

なので、本来は左右同じだけ調整するのが基本ですが、今回右側だけ、調整してみました。


ミラバンをウマに乗せてから、タイヤを外して、作業開始しました。

位置がわからなくならないようにタイロッドにチョークでマーキングしておきました。

CIMG9979.JPG


タイロッドのロックナットを緩めようと思ったんですが、コンビネーションレンチではゆるめられず、モンキー使いました。サイズは17です。

CIMG9981.JPG

ロックナットが緩んだと思ったところ、タイロッドを固定するのを忘れていて、タイロッドのほうが回っていました。

これでは調整できないのでタイロッドをロッキングプライヤーで抑えて、ロックナット緩めました。

CIMG9982.JPG

そして、マーキングした位置から、半回転ほど締まる方向にタイロッドを回しました。

CIMG9983.JPG

最後にロックナットを固定して調整完了です。

CIMG9984.JPG


あとは、タイヤをつけなおして、少しテスト走行してみたところ、ステアリングをまっすぐにしたところで、まっすぐに走るようになったので、左側の調整はしませんでした。

なぜこうなったかは不明ですが、もう少し長く走ってみると、また違った症状が出るかもなので、様子を見ようと思います。


↓↓↓ブログ村に参加してます。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村




posted by ウッティー at 12:42| Comment(0) | 足回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

L275Vミランバンのエアコンフィルターのカバーの爪をまた折ってしまったので交換しました。

L275Vミラバンのエアコンフィルターのカバーの爪を不注意でまた折ってしまったんで交換しした。

CIMG9974.JPG

二つあるうちの一つが折れてしまいました。
CIMG9978.JPG

新品の品番は88892-B2020です。
CIMG9977.JPG


↓↓↓ブログ村に参加してます。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村


ダイハツ (エッセ ミラ ムーブ) 純正 エアコンフィルターカバー 88892-B2020

新品価格
¥700から
(2019/8/17 12:02時点)


posted by ウッティー at 12:09| Comment(0) | エアコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

L275Vミラバンのフロントタイヤのキャンバー角を調整しました。

L275Vミラバンにのフロントの車高を調整してようやく程よいところをみつけたところです。

すでに純正からどのくらい車高が変化しているのかさっぱりわからない状態ですが、おそらく2センチくらいだと思います。

ここで、問題となったのが、純正のボルトで同じように固定しても、左右でキャンバー角に差が出ていることでした。

以前のムーブ用のカヤバのサスでは、ほとんど影響なかったんです。(キャンバーボルトで左右のキャンバーを0度に調整を後でしてますが
このブリッツのサスでは、タイヤの減り方にかなりの差がでてしまいました。

なので、キャンバーボルトを使って左右のキャンバー角を一緒にしようと思います。

今回もスマホを使って計ってみました。キャリパーが動くと困るので、クリップナットで軽く固定しました。
CIMG9963.JPG

左右馬に乗せて、安全を確保しました。

CIMG9954.JPGCIMG9955.JPG


当初、左右とも0度に調整しようと思たんですが、運転席側のほうがどうしても角度が付きすぎてしまい調整できずで、こちらはノーマルのままにしました。

助手席側のほうはなぜか調整がきいたので、こちらを運転席側と同じ角度に調整することにしました。
CIMG9962.JPG


路面が平らでなかったんでジャッキアップした状態で角度を測り、助手席側が運転席側と同じになるまで調整繰り返して、作業終了しました。

CIMG9968.JPGCIMG9965.JPG

左右のキャンバーが同じになったんで、直進安定性が向上、ハンドリングもよくなりました(^^)/

この左右のキャンバー差が抵抗になっていたのか、加速も少し良くなりました(^^)/



↓↓↓ブログ村に参加してます。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村


キャンバーボルト ダイハツ ミラ カスタム L275V フロント M12 アルマイト処理 2本セット【送料無料】

価格:1,780円
(2019/8/11 21:04時点)



posted by ウッティー at 21:06| Comment(0) | 足回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

L275Vミラバンで、宮城県登米市にある、長沼フートピア公園と、長沼ダムまでドライブしてきました。

宮城県北部のダムをいろいろ、見ていたところ、日本に数台しかない、オランダ風車のある公園が長沼ダム周辺にあることを知りまして、行ってみることにしました。

長沼フートピア公園です。

IMG_3442.jpgIMG_3392.jpg

事前に調べていけばよかったんですが、この風車金土日には稼働しているとのことですが、自分が行ったのは月曜日・・・・動いてはいませんでした。

でも、こんなレトロな風車はなかなか見られないし、宮城県北部なんで、少し遠いですが、一日あれば帰ってこれる場所なんで、また機会をみてきたいなあと思える場所でした(^^)/

そして、長沼ダムです。

IMG_3444.jpgIMG_3485.jpg

今まで見てきたダムとはすこし雰囲気が違うのですが、よくわかりません。詳しいかた良かったら教えてください。

↓↓↓ブログ村に参加してます。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村





posted by ウッティー at 21:56| Comment(0) | ドライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

L275Vミラバンで栗駒ダム(宮城県栗原市にあります)まで出かけてきました・

L275Vミラバンで栗駒ダムまでドライブしてきました。

IMG_3236.jpgIMG_3337.jpg


国道4号線を走り、滝沢インターから高速に乗りまして、一関インターでおりまして、宮城県の北部、栗原市まで行き、たどり着きました。


栗駒ダムです(^^)/

IMG_3262.jpgIMG_3242.jpgIMG_3249.jpgIMG_3253.jpgIMG_3266.jpgIMG_3269.jpgIMG_3268.jpgIMG_3289.jpgIMG_3274.jpgIMG_3276.jpgIMG_3271.jpgIMG_3286.jpgIMG_3277.jpgIMG_3288.jpgIMG_3290.jpgIMG_3273.jpgIMG_3291.jpgIMG_3302.jpgIMG_3301.jpgIMG_3298.jpgIMG_3300.jpgIMG_3299.jpgIMG_3297.jpgIMG_3294.jpgIMG_3295.jpgIMG_3296.jpgIMG_3289.jpgIMG_3298.jpgIMG_3301.jpgIMG_3302.jpgIMG_3306.jpgIMG_3304.jpgIMG_3376.jpgIMG_3372.jpgIMG_3309.jpgIMG_3303.jpg

このインターフォンを押すと、このダムの説明の放送が流れまして聞くことができます。自分一人でしたが、大勢で聴くのに適した感じでした。

IMG_3330.jpg

↓↓↓ブログ村に参加してます。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村



posted by ウッティー at 00:10| Comment(0) | ドライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

L275Vミラバンの雨漏り修理、最終章(たぶん)

先日、ミラバンのAピラーの上の部分にひびが入っていてそこから、雨漏りしていることまで突き止めて、とりあえずシーラーをつかって、応急処置してました。

ボディーにひびが入っているとなるとかなり気持ちが悪いんでと思い、溶接したいところですが、無理なんで、エポキシ樹脂だと、それぐらいの強度が得られるといことで、それを使ってみようと思います。

まず、シーラーをはがしていこうと思います。マイナスドライバーでがりがりと削っていきました。

CIMG9928.JPGCIMG9929.JPG

自分が塗ったシーラーをはがしていったところ、自分が塗った覚えのないシール材も一緒にはがれてきました。そしてわかったことは、この亀裂は、もともとミラバンにしてあったシール材がボディーから剥がれてひびになっていることがわかりました。
CIMG9930.JPGCIMG9931.JPG

とりあえず、ミラのボディーにひびが入ってないことがわかり安心しました。

純正のシール材を含めてはがしました。

CIMG9934.JPGCIMG9933.JPG

ここに水を流すと、駄々洩れでした。
CIMG9935.JPGCIMG9936.JPG

ここにひびが入っていたんで、窓枠のゴムの下を通って、水が流れてきていたことが良くわかりました。
CIMG9945.JPGCIMG9942.JPG

用意した、エポキシパテは、「セメダイン 穴うめ・成形 エポキシパテ 金属用 60g ブリスター HC-116」です。
CIMG9940.JPG


必要量をカッターで切り取りまして、

CIMG9946.JPG

付属の手袋をして。

CIMG9947.JPG

むらがなくなるまでこねたら、

CIMG9948.JPG

施工します。硬化時間が3分ぐらいなんで、結構急いで使う必要がありますね・・・・

CIMG9949.JPG

そのあと、本当は24時間後でないと、塗装できないんですが、そんなに待っていられなかったんで、2時間ぐらい乾燥させてからダメなことですが、タッチペンで塗装してしまいました。

CIMG9950.JPG

あまり目立つところでないのが救いですが、見た目が素人修理になっているのが残念な点なんで、手直ししようと思ってますが、いまよりましになれば幸いなところです。


↓↓↓ブログ村に参加してます。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村



セメダイン 穴うめ・成形 エポキシパテ 金属用 60g ブリスター HC-116

新品価格
¥518から
(2019/7/25 22:50時点)




posted by ウッティー at 23:00| Comment(0) | 雨漏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする